2012.09.21更新

1 「破産者として認められたのですか」という質問を
   ア 受任通知
   イ 破産手続開始決定
   ウ 異時廃止
 のときに受けることがよくあります。

2 破産者とは、
   破産申立をして、破産手続を開始した人
 のことです。破産手続上の呼称です。

3 異時廃止とは、破産手続が開始(破産管財人が選任されます)した後に、
  破産財団(破産者が有していた財産)で破産手続の費用を支弁するに足り
  ない場合(要するに、債権者に配当できない場合)のことをいいます。

投稿者: 北薗法律事務所