2014.08.15更新

1.介護施設内の転倒事故で、利用者の「要介護状態区分」が悪化した場合、介護保険の1ケ月の「支給限度額」が増加します。一方で、介護サービスの内容によって、「利用者負担」の金額も増加していきます。

2.この「利用者負担」の『増加分』を、損害賠償として介護施設側に請求する場合、介護施設側は通常、「施設賠償保険」で対応することが多いです。

3.私は、施設側、入居者側、双方の代理人をした経験があります。

投稿者: 北薗法律事務所